個別指導塾 Study Pocket
スタディポケット横浜
14:30~22:30|日曜定休
(14:30~22:30|日曜定休)

スタディポケット横浜について

スタディポケット横浜・教室内に並ぶ木製大型デスク

希望が丘校のコミットメント

どの個別、どの集合塾よりも一流の授業を低価格で

私たちは大手個別指導教室、中学受験の進学塾、小中学生の集団塾、予備校、映像授業予備校の授業料・教材費は高すぎると考えています。
私たちはこれらの塾・予備校の5~7割の授業料で個別指導ができます。
教材費も相当違います。入塾金、施設費、冷暖房費、諸経費なども一切ありません。
一方で、大手個別指導教室や予備校、中学受験の進学教室とは異なる指導力とノウハウを持ちます。
必要なのは私たちを頼りにしていただくことだけです

学才と教養ある講師の授業で次第に生徒たちは変わっていく

講師は横浜国立大学、早稲田大学、慶応義塾大学の一流現役大学・大学院生です(講師の詳細は下記の講師紹介をご参照ください)。

大学生の講師に十分な指導ができるのかという不安はまったく不要です。一流大学の学生・院生は大学でもよく勉強します。そして教えることも、考えさせることも優れています。学才あふれる講師に触発されて、小中学生はもちろん、高校生 までもが次第に変わっていきます。

講師は毎週同じ

科目ごとに毎週同じ講師が指導します(原則)。
生徒のことをわかっている先生が指導することで、集中力のある高密度の授業が可能になります。また、タイミングよく、楽に質問できることも学力向上に大きくつながります。

生徒は2名まで

講師ひとりにつき生徒は1~2名。
3名以上になると、講師は生徒の隣から離れる時間帯があり、この間、生徒の集中力はガタ落ちです。質問もタイミングよくできません。講師からは『一人あたりの指導時間が短く、また、生徒が問題を解いている様子がわからないので断片的な指導しかできない』との意見が多数でます。

これは塾長が実験し、講師と生徒のアンケート結果より明らかになったことです。

中学の9教科対策

公立高校受験者、並びに推薦で合格を目指す中学生にとって副科目の4教科はとても大切です。
(5教科の対策は「中学生の個別指導」のページをみてください。)

当塾の講師は副科目でも優秀な成績を残していますので、副科目で実技と定期テストの支援ができます。塾では副科目の支援を積極的に進めています。

高校入試・大学入試での面接対策

塾長が直接指導します。塾長はかつて大手企業で採用面接をしていたことがあります。面接官の視点からポイントを伝授します。リハーサルでマナー指導もします。

塾長の指導を受けて面接に臨んだかつての生徒はこんなことを言っていました。
「先生から指導を受けた話をしたら面接官の顔が一斉に上がって私を見たんですよ。」
これだけでもう勝ちですね。

大学入試の指定校推薦・自己推薦・AO対策

私たちは学校評定4.0以上が目標です。定期テストの傾向を分析した上で教科書、副教材、配布物を使って突っ込んだ準備をします。 自己推薦、AO入試で課されるレポート、プレゼンなどどんな入試にも経験豊富で自信を持っています。塾長が直接指導します。

大学入試の小論文・志望理由書

塾長が指導します。小論文のポイントはほんの数点です。このポイントを踏まえて添削⇒書き直し⇒添削を根気よく繰り返すことが上達のコツです。大手予備校の小論文講座は最初の小論文の添削までで、書き直した小論文の添削まではしません。最も大切なステップがないのです。これでは上達しません。

塾長は全国最難関の小論文を出題するといわれる東京海洋大学海洋科学部食品生産科学科の後期小論文で合格者を出した経験を持ちます。

医師を顧問として採用

塾長の教室で中学から医学部医学科現役合格まで学んでいた医師が顧問です。全く異なる領域にいる人からのアドバイスは様々な面で参考になります。

医学部での膨大な勉強を支えた勉強法、社会人向けの教育・研修方法、指導医と研修医の関係などです。特に最後にあげた指導医と研修医の関係は、個別指導の先生と生徒の関係に近く、師弟関係の参考になっています。

希望ヶ丘校は経験と英知でキミを支援!

事例でみる【勉強効果が上がらないワケ】

私たちのところへ初めてやってくる生徒で頻繁に目にするのは、自分の理解不足のところとズレた勉強をしていたり、理解レベルとズレた演習問題をしているケースです。これでは時間をかけても学習効果は低いままです。今までたくさんの事例を目にしてきました。典型的な事例を紹介します。

〇事例1

私立中学受験塾と中学生の集団塾。双方ともクラス分けをしますが集団での指導にかわりありません。生徒の理解の不足している部分にふれることは少ないままです。質問コーナー程度ではとてもテコ入れになりません。小学生、中学生が理解力不足に陥っている部分を補うには労力と時間を要します。だからこそわまらないままになっているのです。

〇事例2

高校生の予備校。国立理系必勝コース、難関大学現役合格コースなど、そのタイトルのコースに行けばもう大丈夫という錯覚に陥ります。そのコースはひとりひとりの問題点や学力の現状に無関係に授業が進みます。これでは模試の偏差値は夏を過ぎても向上しません。そのうち「勉強してるのに?時間もかけているのに?なぜ模試の成績が上がらないの?」と高校生も親も焦ります。

こうした状況に陥っても、高校生本人はなかなか気づきません。友達がそうやっているから、塾・予備校がそうやっているから、テキストの評判がいいからと、自分に今必要な勉強と違うことを続けてしまいます。

私たちは生徒の問題点や学習状況を踏まえた指導にこだわります。生徒に今必要な勉強に回帰します。生徒のこれまでの学習で傷ついている部分を手当てすると学力は動きだすのです。

中高や大学時代に自ら苦労して学習した経験を持ち、成功した指導者が生徒ひとりひとりを観察するといろいろなことがわかります。もっとこうした方が結果がよい、キミには今これが必要だ、とわかります。私たちの指導はここから始まります。

スランプの抜け出し方

成績が思うように上がらないときどうしていますか?

私たちの基本的な方針は基礎基本の反復です。私たちは徹底してこれを繰り返します。ただし、基礎基本の進め方、繰り返し方には相当の技術と経験が必要です。私たちにはその技術と経験がたくさんあります。私たちの指導でスランプを抜け出す生徒は多くいます。基礎基本の反復と過去問演習だけで志望校に合格する生徒をこれまでたくさん出してきました。

この学習法は決して指導しやすいものではありません。生徒や保護者の『難しい問題ができないと合格しない』という恐怖心との戦いでもあります。塾側にもやりぬく忍耐力が必要です。

でも成績や点数は必ず動き出します。そして結果も必ず出ます。難関校といわれる大学 高校 中学も手が届くようになります。

希望ヶ丘校の指導風景

スタディポケット横浜・授業や指導の風景その1
スタディポケット横浜・授業や指導の風景その2
スタディポケット横浜・授業や指導の風景その3
スタディポケット横浜・授業や指導の風景その4

講師紹介

スタディポケット横浜の講師陣は、トップレベルの国立大学、私立大学、医学部医学科を目指す受験生を十分に指導できる学力・指導力・人間性を備えています。
そういった能力を持った講師たちが、小学生、中学生、高校生、高卒生を指導します。
塾が講師を大切にするからこそ集まった仲間です。
講師たちの所属大学と出身高校を紹介します。(現在、講師の男女比は約半々です)

横浜国立大学(湘南高校 卒)

横浜国立大学(横浜雙葉高校 卒)

横浜国立大学(木更津高校 卒)

横浜国立大学(湘南高校 卒)

横浜国立大学(湘南白百合中高 卒)

横浜国立大学(名古屋・菊里高校 卒)

横浜国立大学(茨城・緑丘高校 卒)

横浜国立大学(水戸第一高校 卒)

横浜国立大学(名古屋・旭丘高校 卒)

横浜国立大学(杉並学院高校 卒)

横浜国立大学(私立武蔵高校 卒)

早稲田大学(横浜緑ケ丘高校 卒)

慶応義塾大学(厚木高校 卒)

慶応義塾大学(湘南高校 卒)

慶応義塾大学(横浜共立学園高校卒 卒)

横浜国立大学大学院(国立・木更津高等工業高専 卒)

教務コンサル(日本医科大学卒・都内大学病院勤務・医師)

塾長(横浜国立大学 卒)

代表挨拶

代表   三宅  豊

皆様、はじめまして。

この度、希望ヶ丘にて小1から高3・高卒までを対象に個別指導塾スタディポケット横浜を開設することになりました。どうぞよろしくお願い申し上げます。

私は、横浜国立大学を卒業した後、大手メーカーに20年以上勤務いたしました。その後、2016年度まで名古屋市にて、大手学習塾との業務提携により個別指導教室を10年経営してまいりました。2017年、独立するとともに横浜市へ戻り、あらためて個別指導塾を開設いたします。

希望ヶ丘に新設する個別指導塾スタディポケット横浜は、他の大手個別指導教室に比較し、月謝を大幅に減額しています。その一方で、オンラインによる最先端の学習法とオフラインによる個別指導をミックスさせて、効果の最大化を図ります。

これまでの10年にわたる個別指導教室での経験と成果を生かして、大手個別指導教室を上回る本格的かつ実力派の教室を運営いたします。成績底上・上位の成績・志望校合格に徹底してこだわる教室です。

また、私たちは医学部を卒業したばかりの若手医師を顧問・アドバイザーとしています。フレッシュな医師の勉強経験・勉強法を個別指導に種々取り入れて、中学受験から大学受験までの効果的で最先端の授業を展開します。

どうぞよろしくお願いいたします。

ブログを開設しています。教育のことや地域(希望ヶ丘・二俣川等)のことなどについて記事を投稿していますので、覗いてみてください。

代表プロフィール

横浜国立大学経済学部卒業

日本を代表するメーカーで主に法務・管理部門に勤務した後、名古屋市にて大手学習塾と業務提携し、自ら個別指導教室を主宰。多数の合格を輩出した。

名古屋大学、名古屋市立大学、愛知教育大学、東京海洋大学、高知大学、早稲田大学、明治大学、青山学院大学、法政大学、獨協大学、南山大学、同志社大学、立命館大学  他

また、愛知県立・私立高校、名古屋市内の私立中学、京都府立の中高一貫中学など、毎年多数の合格者を輩出。

希望ヶ丘校の指導内容

小学生の個別指導

中学生の個別指導

高校生・卒の個別指導

お問い合わせ

相鉄沿線|希望ヶ丘・二俣川・三ツ境エリアでの個別指導塾なら

スタディポケット横浜

(14:30~22:30/日曜定休)

講師募集中

お気軽にお問い合わせください

⇒ 募集要項はこちら